猫背と背骨のゆがみ(Wrapping Shoulder)

石田 さん (仮名)

わたしのコンプレックスは猫背と背骨のゆがみ、肩の高さが違うことでした。以前から整体やマッサージなどをしてもらい緊張をほぐし、気をつけて姿勢を直していたつもりでしたが、全く直らずにいました。

初めにPST Centreへ行き施術をしてもらっているときには、「これだけで体のゆがみが治るのだろうか?」と不安に思っていました。ところが、一回目の施術の後、全身のだるさとともに、両肩が下におりている感覚がはっきりとわかりました。その日はすぐに自宅に戻ると眠ってしまいましたが、起きたときに体がすっきりして、とても快適だったのを覚えています。

先生に施術をしてもらった後は体を休ませなければならないので、一日何もしないようにしていましたが、日常生活のなかで直さなければならないことが多いようで、なかなかゆがみが改善されたというはっきりした効果はわかりませんでした。

ところが一ヶ月過ぎ、肩の力が抜けているのがわかり始めて、力が抜けるというのはこういう感覚かと、初めて気づいたような気がしました。

二ヶ月を過ぎるころから、筋肉の動かせる範囲が広がりはじめ、それと同時に日常生活も少しずつ改善していきました。しかし、無理に正しい姿勢にしようとがんばっても、すぐに前のゆがみの体型に戻ってしまいました。先生に相談すると、自然になるからまっていても大丈夫と励ましていただき、気軽に受け止められるようにもなりました。

そして、四ヵ月を過ぎるころ、背骨のゆがみがどんどんなくなってきて、肩の高さが変わっているのに気づきました。ずっと片側だけに現れていた頭痛、肩こり、腰痛がなくなり、筋肉がこんなに動くのかと驚いたものです。

今は、体型の維持が続けられるようにアドバイスをいただき、また施術後の爽快感を楽しみにしながら通っています。

先生のおかげで、こんなに気持ちを楽に体型が直すことができて、本当にうれしく思います。どうもありがとうございました。長年気にしていたコンプレックスとは、さよならです!

コメントを残す